遠藤ゆりかの引退理由!結婚や病気の可能性?小澤廉など彼氏の噂も詳しく!

2017年12月17日に、突如発表された遠藤ゆりかさん引退は各方面で話題となり、様々な憶測や遠藤ゆりかさんを心配する声などネット上でもかなり騒がれています。
そこで今回は、遠藤ゆりかさんの結婚や病気ではないかと言われている引退理由の噂や予測はもちろん、噂の彼氏「小澤廉」さんに関する話題も紹介します。

遠藤ゆりかの本名や高校など経歴

モデルのようなビジュアルを持ち、美人すぎる声優として人気の高い遠藤ゆりかさんの引退発表はネット上で騒然となりました。

まずは、改めて遠藤ゆりかさんはどんな女性なのかを紹介します。

プロフィール
名前:遠藤ゆりか(えんどう ゆりか)
生年月日:1994年6月24日
身長:157cm
出身地:東京都
血液型:A型
趣味:アニメを観ること、漫画を読むこと、音楽を聴くこと
特技:ギターを弾くこと(ベースを弾いてライブしている)、パソコンのタイピング二段
好きなアニメ:STEINS;GATE
好きな歌手:黒崎真音、椎名林檎、ポルノグラフィティ
好きなジャンル:スクリーモ(ハードコアから派生したジャンル)
好きな球団:阪神タイガース(好きな選手は鳥谷敬)
事務所:スワロウ
レコード会社:ポニーキャニオン
愛称:ゆりしぃ☆
受賞歴:『第6回全日本アニソングランプリ』決勝大会出場
    『第2回ぽにきゃん声たまグランプリオーディション』プリンセス受賞

遠藤ゆりかは本名

遠藤ゆりかさんの本名は公式に発表されていませんが、『第6回全日本アニソングランプリ』に出場した際、すでに“遠藤ゆりか”と名乗っているので、そのまま本名で活動していると思われます。

そして、自身を“ヲタロッカー”と呼んでいるくらいアニメが大好きな女性です。アニメ業界に入り活躍することは、遠藤ゆりかさんにとって大きな夢でした。

遠藤ゆりかの出身高校は駒込高等学校

遠藤ゆりかさんの出身高校は公表されていないので不明ですが、『第6回全日本アニソングランプリ』に出場した際に着ていた制服から、もしかすると“駒込高等学校”ではないかと思われます。
(参考 https://youtu.be/3IBSxpdzSJk)
(参考 https://matome.naver.jp/m/odai/2143748423131349401/2143748775435781703)

決勝大会出場者を紹介したVTRには、軽音楽部に所属していた高校生の遠藤ゆりかさんのリアルが映し出されたおり、さらに軽音楽部のバンドメンバーもコメントしています。

メンバー構成が女性ボーカルの他、男子ばかりだったので出身高校は共学で間違いないでしょう。
さらに、出身地から出身高校は東京だと思われるので、もし私立の共学の学校なら駒込高等学校という可能性はあると思います。

もともと激しい人見知りでアニメが大好きな遠藤ゆりかさんは、高校生になり同士と言える友人との出会いによってアニソンバンドを結成しました。
そして卒業後の遠藤ゆりかさんは、声優としてだけでなく歌手として業界に入りました。

スポンサーリンク

遠藤ゆりかのデビュー前と後の活動記録を紹介

遠藤ゆりかさんがデビューする前の経歴はもちろん、デビューしてからの活動記録を紹介します。

《遠藤ゆりかの経歴》

アニメ好きで人見知りだった遠藤ゆりかさんは、高校入学後軽音楽部に所属しアニソンバンドを結成します。バンドではボーカルを担当し、数々のアニソンを歌い歌唱力を高めていきました。
高校3年生の時『第6回全日本アニソングランプリ』に出場し、4位通過で決勝進出を果たすほどの実力を見せてくれました。
同じく高校3年生の時、『第2回ぽにきゃん声たまグランプリオーディション2012』にも出場し、なんとグランプリを獲得しました。

グランプリ獲得をきっかけに、高校卒業後は現在の事務所“スワロウ”に所属し、『ぽにきゃん声たまグランプリオーディション』の第1回グランプリ受賞者「高橋花林」さんと“YURI*KARI”を結成します。“YURI*KARI”のメジャーデビューシングル「君と二人」は、『断裁分離のクライムエッジ』のED曲として使われました。

その年には、歌手としてだけでなく『ダイヤのA』の「吉川春乃」役として声優デビューも果たします。

2014年2月5日に「GLAY」の「HISASHI」プロデュース楽曲でソロデビューをし、デビュー曲「モノクロームオーバードライブ」は、『Z/X IGNITION』のED曲として使われました。

その後も、歌手と声優両方の仕事をこなしどんどん活動の場を広げていきました。
最近ではバンド系アニメに縁があり、大人ロリ系アニメ『天使の3P』でベースの「紅葉谷希美」役や、『BanG Dream!』オリジナルバンド「Roselia」のベース「今井リサ」役を担当といったように、ベースを担当するキャラを演じています。
特に、『BanG Dream!』オリジナルバンド「Roselia」の「今井リサ」役は、実際にベースを演奏し、ライブでパワフルな音を奏でています。

そして、なんといってもライブ中のMCなどトークのキレが良いと評判です。
さらに活動の場を広げている遠藤ゆりかさんは、アニソンDJとしても大活躍です。



スポンサーリンク

遠藤ゆりかの引退理由!結婚や病気?

2017年12月17日に突如発表された遠藤ゆりかさんの引退という知らせは、予想を大きく上回る大きな反響があったため、事務所の公式HPが一時的に繋がりにくい状況になり、ネット上でもかなりの話題となりました。
ここで、遠藤ゆりかさんの引退の理由について、噂になっている結婚や病気の可能性を紹介します。

遠藤ゆりか引退の理由

まずは、公式発表された引退理由の内容を紹介します。

今回、引退を決意した内容が体調不良が重なってしまったとの発表でした。活動を見ている限りでは、元気そうに楽しくお仕事しているなと感じるところではありますが、環境の変化に体が付いていかないという点が気になります。

もしかしたら、頑張りすぎていたのでしょうか。引退することを“廃業”と表現するくらいですし、本人としてもたくさん悩んで出した苦渋の決断だったのではないかと思います。

遠藤ゆりか引退の理由は精神的な病気説

遠藤ゆりかさん引退の理由が病気だったとして、噂では鬱病など精神的なモノではないかと言われています。発表であったように何年も前からその症状があり、環境の変化に追いつかないということから、デビュー当時から無理していたのかもしれません。

しかし、夢を叶えた遠藤ゆりかさんは才能だけではい努力家です。歌を初めとする、声優としての仕事はとても楽しんで日々忙しい毎日を送っていたように感じます。

ある話では、遠藤ゆりかさんが「Roselia」の「今井リサ」役としてベースを弾くことになったことによるプレッシャーがあったのではないかという言われています。
しかし、「Roselia」メンバーは活動を開始した頃から仲が良く、楽屋ではいつも楽しい笑い声が絶えないそうなので、その可能性は低いと言えるでしょう。

https://twitter.com/sakuragawa_megu/status/968326042569068545?s=19

『月刊ブシロードTV with 戸山姉妹』に出演した「工藤晴香」さんと「相羽あいな」さんの話では、結成当初の担当楽器を決める会議でメンバー全員に選択する機会があったそうです。
最終的にギターとベースが残っている状況の中、「工藤晴香」さんと譲り合うというよりも自然に今の楽器を手にしたということです。
現在もメンバー同士の仲は良く、特に「工藤晴香」さんとは一緒に買い物に出かけて購入したお揃いのスカートをイベントで身につけていました。

本当に仲の良い「Roselia」メンバーとしての活動はもちろん、様々なお仕事はやはり楽しんでいるように思えるので、確かに周囲からのプレッシャーはあるかもしれませんが、相談できる仲間のいる環境の中、鬱系の精神的な病気とは考えにくいです。


スポンサーリンク

遠藤ゆりか引退の理由は喉に関する病気説

声優はもちろん、歌手活動を続けるうえで必要な箇所と言えば喉なので、もしかすると喉に関する病気などの見た目ではわからない病気の可能性もあります。もし、本当に喉の病気であれば致命的と言えます。

遠藤ゆりかさんは、以前から体調不良でイベントを休むことがありました。今まで休み休み活動していたようですが、それもあと半年が限界だったのでしょうか。

もし喉などの治る病気の場合は、「藤原啓治」さんのように長期療養してその後復帰という発表も考えられます。
遠藤ゆりかさん自身の決断はもちろん、事務所の決定としても体調不良だけで治らない病気ではない限り完全に辞めることはありません。

現在の事務所対応として喉の手術や療養期間になるような発表といったモノはないので、やはりこれも可能性は低いと考えられます。

遠藤ゆりか引退の理由は内臓系の病気説

公表されている情報を元に、他の引退した芸能人と照らし合わせると、一番可能性が高い病気として内臓系の特に心臓に関する病気の可能性があります。

2017年に、突如卒業を発表した大人気アイドルグループ『でんぱ組.inc』の「最上もが」さんも、遠藤ゆかりさんのように長く体調不良でイベントやライブを欠席する時があり、その卒業となった理由が心不全という病気でした。

「最上もが」さんに関しては、もともと精神的な病気の影響が大きかったこともありましたが、心臓の病気である心不全の治療を長く行っていたことや、治療のために服用していた薬の副作用で肝臓に悪い影響が出て、アイドルとして活動することが出来なくなってしまったことが報道されています。

今回の遠藤ゆりかさん引退に関しても、もし心不全など心臓系の病気なら呼吸が苦しい状態が続き、長い時間ステージで激しいパフォーマンスをすることは確かに難しいです。
声優としてはもちろん、歌手活動も困難な状態となってしまいます。

さらに、肝臓など他の臓器に影響が出てしまうと、人前に出る職業は特に難しい状況となってしまいます。
仕事に対し120%発揮できないとの発言もあり、自分自身の中で何かが消化しきれないといったモヤモヤ感が溜まっていることでしょう。
最近の遠藤ゆりかさんを見ていると、卒業前の「最上もが」さんと似た症状に感じます。

遠藤ゆりか引退の理由は結婚や出産の噂

遠藤ゆりかの引退理由として、一番そうであって欲しいと願う内容は、結婚や出産による引退です。噂のイケメン彼氏との噂もあり、このまま結婚へのカウントダウンや妊娠&出産説もささやかれています。

もし本当に妊娠しているのであれば、逆に激しい動きのあるライブ活動は控えるでしょうし、最近ではママさん声優も珍しくないので廃業とまでの表現しないでしょう。
ラストライブでの報告が、結婚発表や妊娠報告といったモノなら応援したいですね。

遠藤ゆりか引退後の代役問題

遠藤ゆりかさんといえば、『BanG Dream!』の「Roselia」や、『温泉むすめ』の「SPRiNGS」といったユニットとしての活動も多いので引退後の代役が気になります。

遠藤ゆりかさんの所属するこの2つのユニットは、最近活動を幅を広げ初め、今後も長く活動していくユニットです。特に、「Roselia」の「今井リサ」役は実際に本物のベースを弾きライブを行うので、代役選考は簡単に決めることが出来ません。

可能であればベース経験者を代役に立てたい所なので、「河瀬茉希」さんや「飯塚麻結」さんといった意見もあり、他にも何故か『ラブライブ!』で活躍した「楠田亜衣奈」さんという意見もありました。

公式にはまだ発表されていないので、ラストライブ後の新情報を待ちましょう。

遠藤ゆりか引退に向けたラストライブ開催

2017年12月17日に発表された遠藤ゆりかさんの引退に向けたスケジュールを、2018年の5月末頃引退の時期としていましたが、2018年5月9日発売のベストアルバムに加え、2018年6月1日にラストライブの開催が決定しました。
5月9日発売の“Emotional Daybreak”や、6月1日の“YURIKA ENDO FINAL LIVE-Emotional Daybreak-”の開催が待ち遠しいです。
(参考 http://yurika-endo.com)

あまり重たいイメージならないようにしているのか、配信動画でネタにされつつも遠藤ゆりかさん本人が笑顔で楽しく返答している姿もあります。
(参考 https://youtu.be/pF8EN-tM01Q)

Twitterなどで引退を悲しむ声はとても多く残念な気持ちでいっぱいですが、まだまだ年齢的にも若いのであまり無理をしない程度に頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

彼氏は小澤廉?熱愛の噂!

引退発表前から噂の、イケメン俳優「小澤廉」さんとの熱愛も話題となっており、引退の理由が結婚や出産ではないかという噂の元にもなっています。
この「小澤廉」さんが彼氏ではないかという噂は、遠藤ゆりかさんがデビューしてすぐの時期からあるモノで、以前からネット上で話題となっていました。

二人の共通点は多く、遠藤ゆりかさんが「小澤廉」さんの舞台を観に来ていたという情報や、逆に遠藤ゆかりさんの出演する『アニスタ』現場で「小澤廉」さんの目撃情報もあります。
決定打とされているのが、遠藤ゆりかさんが声優として参加した『ダイヤのA』舞台版に「小澤廉」さんが出演した際、舞台裏で遠藤ゆりかさんの目撃情報があったことです。

そして、二人が同じブランドのTシャツを着ていたことは偶然では片付けられません。

事務所は公式に付き合っているとう発表はせず、話題にも触れない所をみると、二人が付き合っているのは間違いないようですね。二人は美男美女のカップルですし、引退後の遠藤ゆりかさんを「小澤廉」さんが支えてくれると思うので温かく見守っていきましょう。

夢を叶えてまだ5年という短い期間での引退するとなってしまったことは、遠藤ゆりかさんにとって悔しい気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。
残り期間を精一杯楽しく頑張っていくようなので、見ている側としても精一杯応援したいです。

そして、ラストライブでは今までのことやこれからのことを遠藤ゆりかさんから直接伝えてくれることでしょう。
様々な想いはありますが、最後の日まで遠藤ゆりかさんを応援し、温かく見守っていきましょう。

スポンサーリンク