小宮有紗の本名と高校について!夢二での体当たり演技が大胆すぎる?

この記事では『ラブライブ!サンシャイン!!』の黒澤ダイヤ役及びAqoursのメンバーとして知られる小宮有紗さんの本名や高校について詳しく紹介いたします。また小宮さんとても可愛い方なのですが内面的にはどんな人物なのか性格などについても調べてみました。さらに女優として出演した夢二での体当たり演技も話題なのでこちらについても取り上げたいと思います。

小宮有紗の本名や性格などプロフィール

プロフィール
名前:小宮 有紗(こみや ありさ)
愛称:ありしゃ、ありちゃん
生年月日:1994年2月5日
年齢:
出身地:栃木県下野市
血液型:B型
身長:164cm
趣味:幕末の歴史(新撰組)・漫画
特技:ダンス全般・イラスト
所属事務所:ボックスコーポレーション

小宮有紗さんの家族構成はご両親の他に弟さんが1人の4人家族のようです。本名についてですが確証はありませんが活動名義と同じ小宮有紗が本名とネットでは言われています。

小宮さんが世間的に有名になったのは『ラブライブ!サンシャイン!!』のAqoursの声優に抜擢されたことが大きいと思いますが、彼女は元々は女優畑の人でした。

所属事務所のボックスコーポレーションは声優事務所というわけではなく一般的な芸能事務所です。ちなみに有名どころでは相武紗季さんや中山エミリさんなども所属しています。中学生の時に東京の渋谷を歩いている時ボックスコーポレーションのスタッフにスカウトされたのが芸能界入りのきっかけだったそうです。

栃木出身の小宮さんですから頻繁に渋谷を歩いていたということはないと思います。その中でスカウトされるのですからよっぽど人目を引く美少女だったのではないでしょうか。

スカウトされた後、2010年に女優としてデビューしました。2012年にはスーパー戦隊シリーズの『特命戦隊ゴーバスターズ』でテレビドラマ初出演を果たしました。
特撮オタの方々はこの時点で小宮さんを知っていたという人も多いかもしれませんね。

声優デビューをしたのは『ラブライブ!サンシャイン!!』(黒澤ダイヤ役)への出演が決まった2015年でした。声優デビューしたとはいっても出演したアニメは今の所『ラブライブ!サンシャイン!!』だけです。
小宮さんとしては声優は女優業の中の1つという感じでお仕事をしているのかもしれませんね。ですのでそれほど声優に強いこだわりはないのかもしれません。
小宮さん自身は「女優、声優を含めて、ずっとお芝居にかかわり続けること。やっぱり自分はお芝居が好きだから」とコメントしており役者としての意識が強い人だということが分かります。

とはいうものの彼女の座右の銘は『とにかくやってみる!』ということでグラビアアイドルとしても積極的に活動しています。これまでに写真集を3冊出しており、2018年2月1日は4冊目の発売が控えています。

雑誌のグラビアにも度々登場しており、水着なんかもよく披露されているようです。

ヤングアニマル
FLASH
ミラクルジャンプ
週刊ヤングジャンプ
週刊プレイボーイ
週刊SPA!
サッカーゲームキング

ちなみにグラビアアイドルとしての売りは”長い美脚”だそうです。小宮さんは小学生の時代からクラシック・バレエを習っていたそうなのでダンスの実力とともに美脚もそこで培われたのかもしれませんね。
さて、やはり男性が一番気になるのはスリーサイズだと思いますが、残念ながらそれについては公表されていないようです。
代わりにといってはなんですが彼女の足のサイズは分かっております。過去にご自身のアメーバブログにて24cmと公表されています。

ここからは小宮さんの性格などパーソナリティな部分に焦点を当てて紹介したいと思います。小宮さんは自分の事を「自由気まま」と称しており、人を引っ張っていくような黒澤ダイヤとは真逆の面があると感じていたそうです。
また大切にしていることに「寝ること」と語っており、休みの日には1日10時間ぐらい睡眠をとるそうです。
小宮さんは歴女らしく特に幕末が好きで、新選組の土方歳三を尊敬しているそうです。新選組を好きになったのは漫画の影響だったそうです。

交友関係ですがi☆Risの茜屋日海夏さんとは仲がいいみたいです。
茜屋さんも声優はもちろんi☆Risとしてアイドル活動もしていますが、舞台をやったり幅広く活動しているのでお互い気が合うのかもしれませんね。



スポンサーリンク

小宮有紗の高校など学歴について

小宮さんは元々は神奈川県で生まれたそうですが家庭の事情で栃木県下津市に移り住んだそうです。その後、本格的に芸能活動を始める高校1年生の途中までは栃木の学校に通っていたそうです。ネットの噂では栃木にいたころは「栃木女子高校」に通っていたのではないかと言われています。栃木女子高校は小宮さんが住んでいた下津市からも通学範囲内とのことでかなり有力みたいですね。

証拠になるか分かりませんがこんなツイートも発見されています。

どうやら栃木女子高校出身の小宮有紗さんが地元に帰省しているようですね。

— ななか (@dokodemoyuichan) 2016年12月31日

ちなみに栃木女子高校の偏差値は65以上とかなり頭のいい学校のようです。
東京に移ってから転入した高校についてですが大方の予想では堀越高校や日出高校じゃないかといわれています。
補足情報として高校時代、栃木にいたころか東京に移ってからか分かりませんがダンス部に所属していたそうです。

ついでといってはなんですが小宮さんが通っていた中学についても分かった範囲でお伝えしたいと思います。

小宮さんが住んでいた栃木県下野市には中学校が5つ存在しているそうです。
その中でも4つ学校名を特定できました。

下野市立南河内中学校
下野市立南河内第二中学校
下野市立石橋中学校
下野市立国分寺中学校

この中で一番偏差値や評価が高いのが下野市立南河内第二中学校だそうです。仮に小宮さんの高校が本当に栃木女子高校だった場合、下野市立南河内第二中学校出身の可能性が高いのではないかと個人的には思います。

小宮有紗、夢二で体当たり演技に挑戦

小宮さんをネットで調べようとすると検索候補に夢二体当たりという気になるワードが...
調べてみるとこの2つのワードは関連していることが分かりました。

小宮さんは女優として出演した2016年7月30日公開の映画『夢二〜愛のとばしり』で体当たり演技に挑戦したようです。小宮さんはこの映画で夢二の愛人である彦乃という役を演じたのですが夢二役の駿河太郎さんと大胆な濡れ場があったそうです。

私はこの映画を見ていませんのでどれ程の濡れ場なのか分かりませんが彼女に女優としての覚悟があるからそういった思い切った役が演じられるのかなと思います。

ただこの夢二が公開されたのがちょうど『ラブライブ!サンシャイン!!』の1期が放送されていたころなのですね。ラブライブのアニメを楽しんでいた声優オタクの人達が小宮さんの濡れ場シーンを見てショックで寝込まなかったか心配になりますが(^^;)


スポンサーリンク