武内駿輔が炎上!ファンを魔物扱い?指輪の彼女は誰?身長や大学についても!

『アイドルマスターシンデレラガールズ』でプロデューサー役として注目された武内駿輔さん。当時は、絵に描いたような好青年ビジュアルと実年齢とかけ離れた低音ボイスで「渋すぎる男子高校生声優」としてアイマスファンは勿論、ネット上でも声優ファンに愛され、可愛がられるマスコット的な存在になっていました。
そんな武内さんも20歳の立派な青年になり、今では立派な人気若手声優の仲間入りを果たしています。更に近年はアーティストとして、ユニット「AMADEUS」でJack Westwood名義の活動を始め、声優ファン以外の女性支持も集めつつあるようです。
しかしその反面、最近になってSNSでファンを魔物扱いして炎上騒動を引き起こしてしまったという情報が話題になってしまいました。
今回は、武内さんの経歴と合わせて、炎上騒動や彼女のことのついてまとめてみました。

武内駿輔の身長や大学など経歴

話題になった時はまだ高校生だった武内さん。これまでどんな人生を送ってきたのでしょうか。まずは簡単にプロフィールをご紹介いたします。

プロフィール
名前 武内駿輔
生年月日 1997年9月12日
年齢
出身地 東京都東大和市
趣味・特技 DTM、ビリヤード、ポーカー・声楽

幼少期から月に2、3回はお母様と映画を観ていたという武内さん。そんな武内さんが演技に目覚めたのは10歳の時に観た『ダークナイト』のジョーカーを演じたヒース・レジャーがきっかけなのだそうです。
武内さんの人生に大きな影響を与えたのは映画館だったようですね。ちなみに、彼を映画に連れて行ったいたというお母様は、実はプロのソプラノソリストで声楽の先生!芸術に理解のあるお母様だからこそ、彼の道が開けたのしれませんね。

まず、DTMでの楽曲制作が一番の趣味です。オーディオ機材を集めるのも好きで、奮発して高性能なマイクを買ったり(笑)。声楽をしている母親に僕も習っているので、そちらも趣味と言えるかも。
【引用元:http://seigura.com/senior/future/20150901_14937】

お母様もかなり素敵なお声の持ち主で、武内さんが高校2年生の時にニコニコ動画に親子で歌ってみたをアップしていらっしゃいました。これほどディズニーの世界観に合う歌い手さんは聞いたことありません!
一度ぜひ聞いてみてください!

高校生とそのお母様の歌には聞こえませんよね?プライベートでも、息子の武内さんに声楽を教えているお母様がいることは武内さんの声優人生にとってかなりのアドバンテージになることでしょう。
武内さんが本格的に声優の道を歩むようになったのは、中学三年生の頃。中学卒業のタイミングで81プロデュースから声がかかり、養成所のレッスンに通うようになります。
高校進学と同時に演技の世界に飛び込んだ武内さんは、学生生活と声優のお仕事の両立に苦戦しながらも、17歳にして『アイドルマスターシンデレラガールズ』で自分の年齢よりも20歳ほど年上の大役を射止め話題の人となります。

その当時の自己紹介の動画がネットに上がっていたのですが、高校生には見えないほど落ち着いていました。
その頃からなんとなく大物になりそうな雰囲気を持っていましたね。

これだけ大人っぽいので、私は武内さんなんとなく身長が高いイメージを抱いていたのですが、実際はどうなのでしょうか。調べて見たところ、彼は公式プロフィールに身長を載せていませんでした。そこで、身長を公表している声優さんと一緒に写っている写真を探してきました!


【出典元:http://gamebiz.jp/?p=170239】

右側2番目にいるのが武内さんですが、左側から2人目にいる男性と身長が近いように感じます。この男性は、今年声優アワードで新人賞を受賞した、今注目されている若手声優の八代拓さんです。彼は、公式で176cmであると発表されています。とすれば、武内さんの身長も175cm前後であると推測されますね。
それにしても、武内さん顔めっちゃ小さいですね!最近は男性声優もイケメン化が進んでいると思っていましたが、これほど整ったお顔立ち・スタイルの方は稀なのでしょう。女性ファンの心を掴んでいるのも納得です。

話が逸れました。アイマスでの活躍以降は、その渋い声を活かして文学作品などの朗読や女性向けの恋愛シミュレーションゲームやアニメ作品に引っ張りだこの超売れっ子声優へと進化を遂げています。
また、無事卒業したことがラジオなどで明らかになっていますが、現在は芸能界でのお仕事が忙しいのか大学に通っているというような情報は見つかりませんでした。

第10回声優アワードで新人賞を受賞し、声優業も順調なことに加えて、受賞声優アーティスト活動も本格的に始動させているところを見る限り、もしかしたら進学はしなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

武内駿輔の炎上について!ファンを魔物扱い?指輪の彼女は誰?

デビュー当時は爽やかな礼儀正しい青年だった武内さん。ここ数年は年相応のおしゃれに目覚めたようで、今までとかけ離れたファッションや髪型をするようになりました。
彼も今年で20歳の立派な男性ですから、流行などを取り入れた服装や小物づかいも覚えてくる年齢になったということでしょう。高校生時代の大人びた爽やかさを知る人たちからすると、なんとなく甥っ子が遠くに行ってしまったような寂しさを覚えるかもしれませんね。
そんな今までと違う路線を歩みだした武内さんは、2018年4月1日にアーティストとして音楽活動及びTwitterを始動させました。

今までよりも武内さんとの距離が近くなると胸をときめかせたファンも多かったことでしょう。しかし、Jack Westwoodこと武内さんはなんとこの翌日に炎上騒動を起こしてしまいます。
事の発端は、Twitterのバナー画像でした。

なんと、バナーとアイコンで堂々と左手の薬指にある指輪を見せています。ファンの間では一気に「もしかして彼女がいる?それかオシャレでつけてるだけ?いやエイプリルフールかも」と激しい動揺が拡がりました。
この指輪を巡るJack Westwoodさんの発言が声優を追いかけるファンの怒りに火をつけてしまったのです。

ちょっと何言ってるかよく分かんないですが、要するに交際宣言ですかね。加えて心に決めた女の子がいるという『魔除け』という書き方から、魔=ファンのことではないかと解釈してしまった一部のファンの怒りを買ってしまったわけですね。
また、それ以外にも「嘘をついて〜詐欺と同じ」という発言が、エンターテイメントと私生活を分けるために恋愛関係を非公開にしている先輩たちをばかにしているという理由で、一部声優オタクからも怒りを買ってしまったようです。

ちなみにJack Westwoodさんのいう心に決めた女性については、残念ながら具体的な情報もないため本当に交際宣言だったのか、ただの重すぎる片思いなのか真相は分かりませんでした。
いずれにしても、Twitter始めてわずか2日でこれだけの炎上騒ぎを起こしてしまう武内さんの注目度の高さが凄いですよね。


スポンサーリンク

炎上騒動でファンが激減?今後の活動はどうなる?

この言った形で炎上する芸能人は後を絶ちませんが、果たして炎上したことによる今後の活動は大丈夫なのでしょうか。ファンの皆さんはそちらの方が心配ですよね?
しかも、武内さんは2013年頃にも歌い手時代の裏垢で声優界のトップアーティスト水樹奈々さんをディスる発言をしていたことが発覚していることから、このままではファン離れが深刻化してしまうのではないかと不安になるのも仕方ないと思います。

2013年ということは当時は15歳、ちょうど養成所に通い始めた頃だと思われます。実はその裏垢はかなり初期の頃に一瞬話題になりましたが、武内さんのファンの方は気にしないように触れないようにしてきたようです。
ですが、今回の一件でこちらのお話についても一般に知られる所となり、ファンの中には武内さんから離れてしまった方もいるようです。

あいちゃん@oss0914
フォローする
武内くんにとって武内くんのことを本気で応援したいって思って現場に通ってるオタクは魔除けの対象でしかないんですねそういう風にしか捉えられませんさようなら!
返信 リツイート いいね 2018.04.02 00:08

すもも@SUMOMOface
フォローする
どうも、魔物です。
返信 リツイート いいね 2018.04.02 09:44

ただ、殆どは服装が大きく変わった時から、「武内くんにもイキリ時代が来てしまったのかw」といった生暖かい眼差しで見ている方が多いようです。
10代後半から20代前半にかけては、厨二病を拗らせて黒歴史を生み出してしまう時期です。元々年上のファンが多い武内さんですし、彼の年齢を考えれば、ファンも微笑ましい気持ちで見守る傾向が強いのでしょう。

ちなみに、長らく声優業界を見ているファンによると、武内さんの今のイキリ具合は丁度若い頃の子安武人さんと重なるものがあるようです。

MIM@mimlon
フォローする
ダメだ。「最終的に武内とJackはシンクロします」って書かれるとこれしか浮かんでこない pic.twitter.com/bdiImyNsLu

大分ダイナ@oitadyna
フォローする
「武内くんがいきなりイキりだしたんだけどどうした?」 「いや、声優なら割と誰でも通る道だから」 pic.twitter.com/FPgP3lZVdM

確かに、ちょっと似ているかもしれませんね。こういう時期を通り過ぎてまた何か新しいことを学べることでしょう。
いずれにしても、武内さんは声優としてのお仕事も絶えず入っているようですし、これから色々な経験をしていい役者になることが期待できる声優さんであることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク