LiSA(アニソン歌手)がライブ中にファンにガチギレの真相!歌詞間違えを指摘しただけで強制退場?

この記事では人気アニソン歌手であるLiSAさんが自身のライブ中に一人の観客に対しガチギレして強制退場させた騒動の真相に迫ってみたいと思います。LiSAさんといえば「oath sign」の他多くのヒット曲を持ち高い歌唱力にも定評がある人気と実力を兼ね備えた現代を代表するアニソン歌手の一人です。そのLiSAさんのライブ中に一体何があったのでしょうか?ライブを見に来ているぐらいですからきっとLiSAさんのファンだったのだと思いますがどんな発言をしてLiSAさんを怒らせてしまったのでしょうか。

LiSAの本名や高校など経歴

プロフィール
名前:LiSA(リサ)
本名:織部 里沙(おりべ りさ)
生年月日:1989年12月26日
年齢:
出身地:岐阜県関市
血液型:B型
身長:165cm
趣味・特技:掃除、映画、料理
レーベル:アニプレックス→SACRA MUSIC
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

LiSAさんの本名は「織部 里沙(おりべ りさ)」というらしく活動名義は下の名前のローマ字表記になっています。
兄妹には妹が一人いるようです。妹は身長165㎝のLiSAさんに対して172㎝もあるらしく一目見ただけではどちらが姉で妹か分からないそうです。
趣味に掃除があり、外から帰った後は毎回必ず掃除を行うほど綺麗好きなんだそうです。食べることが大好きでかなりの大食漢なんだそうです。またラーメン好きとしても知られているようです。
仲の良い歌手仲間にはMay’nさんや岸田教団&THE明星ロケッツのichigoさんなどがいるようです。

LiSAさんと音楽の出会いは3歳に母親の影響でピアノを習い始めたことだったようです。幼稚園年長組の時期には地元のミュージカル教室に入り歌うことに目覚めます。小さい頃それ以外にも習い事をしていたそうですがミュージカルが一番楽しいと感じ歌うことも好きになったようです。
ちなみに小学校中学校時にSPEEDに憧れがあったらしくミュージカル教室の延長で歌とダンスのレッスンを受けていたこともあったそうです。

中学2年生の頃からバンド活動をするようになったらしく、高校になると「CHUCKY」というグループを結成し本格的にバンドを始めたようです。LiSAさんの担当はもちろんボーカルで「CHUCKY」はかなり評判が高く、岐阜だけでなく名古屋や大阪でもライブをできるほどのスーパーバンドだったそうです。LiSAさんは高校時代、成績も良く先生から大学への進学も進められたそうですがバンドで大成するという夢があったらしく進学はしませんでした。
ところが「CHUCKY」は他のメンバーの進学や就職で思うような活動が出来なくなり、高校卒業後の二年間ほどで解散となってしまいました。LiSAさんはその後、一人でも音楽活動を続けるため2008年に単身で上京することになります。

上京後はインディーズパンク・ロックバンド「Parking Out」と共にロックバンド「Love is Same All」を結成しボーカルとして活動。
※上記の2つのバンドはLiSAが独立してメジャーデビューするに伴い活動終了となったそうです。

2010年、人気アニメ『Angel Beats!』の作中バンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイ役の歌唱パー(cv喜多村英梨)に抜擢されます。

2011年、アニプレックスより自身の名義「LiSA」でソロデビューを果たすことになります。

スポンサーリンク

LiSAの性格や人柄

後ほどLiSAさんがライブ中にファンに対してガチギレした騒動についてお伝えしますが、ここではLiSAさんがどのような人物なのか性格や人柄について少し紹介してみたいと思います。

LiSAさんは歌手活動の他にもギター演奏や声優にも挑戦していることからも伺えますがチャレンジ精神旺盛の方のようです。さらには負けず嫌いでもあるそうです。健康のためにという理由ですがキックボクシングもやられているそうですのでなんとなく気の強い方なのかなという印象です。ライブで激しいパフォーマンスから運動神経が良いと思われがちですがLiSAさん自身は運動は嫌いとのことです。

ちなみに先ほど紹介した175㎝の妹さんはGirls Dead Monster時代に歌唱パートを務めたキャラ「ユイ」と同じ名前なんだそうですが、LiSAさんが言うにはその妹さんとは「顔も似てなければ性格も好きな物も正反対」とのことです。

スポンサーリンク

LiSA、ライブ中ファンにガチギレの真相

さてこの騒動が起こったのは4月8日、東京・豊洲PITで開催されたLiSAさん自身のライブ公演中でのことでした。

なんでもそのライブの中でルーレットで3曲何を歌うか決めてそれを歌うという企画をしたらしいのですが、LiSAさんはルーレットで決まった3曲とも歌詞がおぼつかなくだいぶグダグダな歌唱になってしまったそうなのです。LiSAさんは歌っている途中、スタッフに歌詞を見せてもらっていたりしたそうで、その時に観客の一人がLiSAさん対し「カンニングー」と発言したそうです。LiSAさんはそれにキレてカンニング発言をした観客をスタッフに頼み強制退場させたようです。

LiSAガチギレして退場させる案件がありまして。

— かっこんとー*FandF豊洲・大阪 (@kacontooo) 2018年4月8日

歌詞怪しいところあってスタッフさんが歌詞持って来てくれたんだけど、それをカンニングーって言ってた最前にいた人を退場させたの。

— かっこんとー*FandF豊洲・大阪 (@kacontooo) 2018年4月8日

ルーレットで決める曲を3曲やって
1曲目出だしから歌詞分からなくってやり直して
2曲目はふんふん歌って客が変わりに歌う場面があって
3曲目もグダって2番に入った時にやり直したいーってなって。
その流れで持ってきてくれた歌詞カード見たらカンニング発言に繋がって。

— かっこんとー*FandF豊洲・大阪 (@kacontooo) 2018年4月8日

この一連の流れだけ見ますとカンニングと言われただけで強制退場させてしまうのはLiSAさんがちょっと大人げないなとも感じますが、この騒動の真相はそんな単純なものではなかったようです。

強制退場させられたのはカンニングと発言した一人だったのですがその人物は6,7人のグループでライブに来ておりそのグループはいわゆる厄介行動をしたり、退場に繋がるカンニング発言の前からLiSAさんを煽るなどしていたそうです。

この話が本当であればLiSAさんがキレるのも至極当然といった感じですね。退場させられた人物はもとよりこのグループ全員もはやファンとは呼べませんね。LiSAさんは今回のこの騒動でかなり精神的ダメージを受けられてしまったようです。

今回の騒動についてよく知らない人の中にはLiSAさんを悪く言う人もいるかもしれませんが、ちゃんとしたファンの皆さんはLiSAさんに非が無いことは分かっているはずです。
ですのでLiSAさん自身には忘れることはできないかもしれませんがあまり気にせず本当に応援してくれているファンの方達のために今後も頑張っていただきたいなと思います。

ちなみにLiSAさんの次のライブは4月14日、名古屋で行われるそうです。

スポンサーリンク